HOME > ABOUT

「丈夫でしかも軽い」という特徴を持つ帆布。

その素材そのものを活かす。

どこにあっても、ふわりと軽い。

持つひとに沿うような、カバン。


ichimaruni は、デザイン、縫製のすべてを大阪で手がける

オリジナルバッグのブランドです。


Canvas with sturdy, yet light.
Take advantage of the material itself.
No matter where the light softly.
Bags, along with people.
ichimaruni is engaged in design and sewing all in Osaka
Is a brand of the original bag.

イチマルニのインタビュー記事はコチラです

ichimaruni (イチマルニ)の意味。

ひとに = 102 = イチマルニ

「人に」を、読み変えて、「イチマルニ」。
「人に」寄り添う「もの」を、 その「人のために」つくりたい、という、気持です。


つくる人、つかう人が、カバンを通して出会いたい・・・という気持を、
イチマルニのロゴに込めました。


パラフィン加工について。

微妙な色合いで染められた薄手の帆布生地に、パラフィン加工の風合い。革と同じで使っていくうちに柔らかく馴染んできます。


deli_old_mt_1.jpg          AIR DELI MT

deli_old_rd_1.jpg          AIR DELI RD

easy_old_2.jpg          STD EASY GG

     薄手帆布とパラフィン加工の組み合わせで、微妙なハリとシワがいい風合を生んでいます。
     上の画像は2年以上使い込んで洗った状態です。
     ハリは少なくなりますが、やわらかいクタクタ感が出ています。

お取り扱いについて

パラフィン加工の特性として、ヒビや割れシワがあります。
色やロットによりその味わいは少しずつ異なります。
また、使い始めにロウを燃やしたようなオイル系の臭いが多少感じられます。
臭いに敏感なお客様はご使用を避けてください。
使い込むほどに、柔らかくなり風合いも増していきます。

シワ感を長く維持するためには、出来るだけ洗わないことが理想です。
汚れが気になる場合は、濡らした布で軽く汚れを拭き取ってください。

そして、がんがんに使われたら、手洗いしてみてください。
パラフィン加工によるハリ感は失われますが、
より柔らかく馴染んだ、新しい風合いをお楽しみいただけます。

濃色の場合、雨や汗などでの湿摩擦により色落ちすることがあります。
白いものとは別にお取り扱いください。